長崎つながり

井手こんにゃくさん

ぽとりさん

最近、長崎の作り手さんを紹介する
事が多くなりました。
←長崎の港町 佐世保で
4代続く老舗の手作りこんにゃく屋さん。
「笑顔になれるこんにゃくを‼」を
スローガンに掲げ、家族みんなで
丁寧に丹精こめて作られています。
国内産こんにゃく芋100%の精粉で作られて
いて、精粉にも等級がありその中で一番、
ランクの高いもの、不純物のないもので
作られていますので、食べていて
コンニャク独特の香りが少なく、
なめらかさや素材の風味が実感できると
思います。
(唐辛子・青のり・黒ごまのさしみこんにゃく)各155円
(ゆず・アオサさしみこんにゃく)各180円 ←○完売です。
(マーブルこんにゃく・さんかくこんにゃく)160円と180円
(白・板こんにゃく・黒・板こんにゃく)各160円
← 長崎市内で小さな無添加クッキーを
ひとりで作られているぽとりさん。
sabon de Rinさんより
ある日、手土産でいただいたのが
最初の出会い。
ちっちゃいのが魅力的。
食べていると、一枚いちまいに
力強さを感じ、ぽとりさんに
会いに長崎まで行ってしまったほど。
こんにゃく屋さんと同様、
同じ波長を感じました。
クッキーはアレルギー対応で
卵は使っていません。その他にも乳製品や
砂糖を使わないものも(甘みは麹で甘酒を手作り)
手間暇かけた小さなお子様も安心な
優しいクッキーです。