かけがえのない場所。

「晴る」→ http://haru-11.petit.cc/
(店内・日記)のカテゴリーを
クリックしてください。
晴るさんらしいなと
思いながら、
今は、
切ない気持ちと
応援したい気持ちが
混在しています。
一日でも早く
一人でも多くの方に
知ってもらいたい気持ちで
書かせていただきました。