毎年できたて
ホヤホヤをいちはやく
送ってくださる、
雲仙市在住
画家 桑迫賢太郎さんの
今年12年目になる
月齢カレンダー。
紙の質、大きさは
かわらず
デザインや絵だけが
変わっていきます。
日々の生活に
寄り添うような
シンプルな絵は
毎日見てても
あきることが
ありません。
数年前のカレンダーを
見返しても
新鮮ささえ感じます。
このカレンダーの
特徴は上質な紙を
使用していますので
絵の部分をカットして
ポストカード
に使うこともできます。
その他のところも
メッセージかカードや
メモ帳に使って下さい。
月の満ち欠けと共に
自然に近い暮らしを…。