今週末の10/20(日)
久留米水天宮にて
「ラウラの森」に出店します。
お隣のブースは
余韵(yoin)さん。
ラウラの森に初出店!
どんな焼き菓子が
並ぶのか今から楽しみです☆
空豆の出店内容は
この季節に食べていただきたい
カンブツや調味料などに加えて、
前回と同様、
久留米「たばさの奥の手」の
お母さんより
薬膳マクロビオティックのお弁当を
お出しします。限定70食 ¥650(税込)
プラス単品で自然栽培の五分搗き米
と玄米のおにぎりも販売。2個入り280円
秋の身体の不調は夏の食生活が
原因で現れます。
空気が乾燥してくると肺や大腸に
負担がかかりますので、
季節の根菜類や果物、薬味やスパイスを
うまく取り入れると良いそう。
このお弁当は薬膳の基本
五味(酸・苦・甘・辛・鹹(塩))
五性(寒・涼・温・熱・平)の
整ったメニューとなっております。
きっと心も身体も喜びそう!
思えば…
たばさのお母さんとお弁当の
感想を話していたときのこと。
「お弁当の数や大きさもこれが
いちばん心を込められる、」と
いう言葉が印象に残りました。
量産でもなく、
必要以上に品数やご飯
が多いとかでもなく、
ちょうど良い加減。
無理をせず、相手のことを想い
いつもこういう意識で食事を
作られていることが
とても素敵に感じました。
秋に食べてほしい
理想的な食事が
お弁当に詰まっています!