野草DAY。

今日は、お茶を振る舞う日にふさわしく、

不思議と野草に興味のある方が多かったように思います。

松の葉には、脳の血流を良くする成分があると教わり、

あるお客様とは幼少の頃の風邪を治す野草茶のことなど。

松の葉と真菰、ほうじ茶のブレンドは初めて作りましたが、

皆様きれいに最後まで飲んでくださって、、感謝です。

思い返せば、我が家では風邪の引き始めは、

風邪薬ではなく、

土鍋に水をはり、よもぎの葉、乾燥したみかんの皮、

南天の葉?なぜか卵の殻?まで入ってて、

それをグツグツ煮出したものを飲むのがきまりで。

小さい頃の私にとってこの世の飲み物じゃない!って心の中で

つぶやきながら鼻をつまみ、これでつらい風邪が治ると信じ、

頑張って飲んでました。

今思うと母の愛情がこもってたんでしょうねぇ。懐かしいなぁ。

大人になりよもぎ茶は大好きなお茶のひとつ。

多分…あの時の独特なお茶よりかは飲みやすい美味しいお茶が

作れるようになったと思います。