茄子のオイルマリネ

今日のお昼に、

asacoromoのまいこちゃん直伝レシピで、デュカスパイスを使って、『ナスのオイルマリネ』を作りました。

本人の了解得てご紹介します。この暑い夏にぴったりのお料理ですよ〜。

ナスが熱々のうちに レモン汁とデュカをかけて食べても美味でした。

後のほうで、ポン酢を少しだけかけてたべたのですが、和の調味料にも合います。

いろんな方法で食べてみてください。

デュカスパイスで仕上げる一品。
+++++茄子のオイルマリネ+++++
茄子 20cmほど2本
オリーブオイル 50ml程度、後は容器の状況を見て追加
ニンニク ひとかけの4分の1くらい
自然塩 小さじ1程度 少なめで調整しましょう
レモン汁 お好みで
デュカスパイス 好きなだけ

①茄子は5cm長さの厚み5mm程度の斜めもしくは縦にスライス、ニンニクもスライス。
②フライパンにオリーブオイルを半分程度入れて、ニンニクを入れ茄子を平らに広げて塩をひとつまみほどかけて、中火で蓋をして順次焼いていく。
③茄子にほどよく焼き色が付き、しっとり透明感が出て焼けたら、容器に入れて、1段ずつ層になるように塩をパラパラ重ねる。
④すべて焼き上がり、③の工程を終えたら、表面に蓋をする様にオリーブオイルを回し入れて粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やしておく。
⑤食べる時にお皿に茄子を並べて、お好みでレモン汁を回して仕上げにデュカを振りかけて完成です。
*保存の容器は熱に強いものが良いです。耐熱のガラス容器がおすすめ。